幸せの新築分譲マンション
  1. マンション:トップ
  2. 不動産会社・ディベロッパー
  3. 三井不動産

三井不動産

マンションを購入する前に知っておきたい会社情報を掲載しています。 三井不動産のマンション購入を、他の不動産会社・ディベロッパーと 比較しながら検討するなら現在、三井不動産他の不動産会社・ディベロッパーと モデルルームなどの三井不動産に関する情報を収集しましょう。
情報を収集して比較検討できたら、気になったマンションのモデルルームを見て歩き、 あなたが思い描く理想のマンション・住宅を見つけてくださいね。

三井不動産の会社情報

三井不動産株式会社(みついふどうさん)は、東京都中央区日本橋室町二丁目の「三井本館」に本社を置く、三井グループの不動産会社、デベロッパーである。 日本の不動産業界では最大手で、三井グループの中核企業である。 霞が関ビルディング・ゲートシティ大崎などのオフィスビル、ショッピングセンター「ららぽーと」、「ガーデンウォーク幕張」などのアウトレットモール、ホテル、住宅、そして関連会社オリエンタルランドが運営する東京ディズニーリゾートなど幅広く事業展開を行っている。近年は本拠地である日本橋周辺の再開発を進め、2004年には東急百貨店日本橋店(旧白木屋)跡地に「コレド日本橋」をオープンさせた。

沿革 1914年(大正3年)- 三井合名会社に不動産課が設置される(三井本館を管理する部署として設置された)。 1941年(昭和16年)7月15日- 三井合名会社から不動産部門を分離され、全株を三井家が所有する三井不動産株式会社が設立される。 1956年(昭和31年)- 財閥解体に伴って清算中だった、株式会社三井本社を吸収合併。 1960年(昭和35年)- 京成電鉄等と共同出資、株式会社オリエンタルランドを設立。 1968年(昭和43年)- 日本初の超高層ビルである、霞が関ビルディングを完成させる。 1981年(昭和56年)- ショッピングセンターららぽーとを、千葉県船橋市にオープンさせる。 1983年(昭和58年)- (株)オリエンタルランド、東京ディズニーランドをオープンさせる。 1998年(平成10年)- 「横浜ベイサイドマリーナ ショップス&レストランツ」オープン。 2004年(平成16年)- コレド日本橋(日本橋一丁目ビル) オープン。LALAガーデンつくばを茨城県つくば市にオープン。(運営主体は株式会社ららぽーと) 2005年(平成17年)- 三井本館の隣に日本橋三井タワー オープン。千疋屋本店や東レ本社が入居。 現在、東京都港区六本木の防衛庁旧庁舎跡に、オフィスビルやマンションの複合体である東京ミッドタウンを建設中。 2006年(平成18年)9月28日 - 「ラゾーナ川崎プラザ」オープン。

三井グループ
三井グループ(みついグループ)は、日本の企業グループのひとつ。戦前の三井財閥の流れを汲む企業の連合体。 戦前の三井財閥は日本最大級の財閥として財界に君臨したが、戦後の財閥解体後、同じ旧財閥の三菱グループ・住友グループに比べて再結集が遅れたこと、本来中核となってグループに資金供給をすべき三井銀行が帝国銀行の分裂によって規模が縮小してしまっていたことなどから、三井グループはあまり結束が強くないと言われている。また、かつての三井銀行との関係などから、東芝やトヨタ自動車、サントリーなどが、そして東芝との関係から石川島播磨重工業なども加わっているが、石川島播磨重工業は一般的にみずほグループとみなされている他、各社ともどちらかといえば独立系であり、トヨタ自動車に至ってはそれ自体が「トヨタグループ」を形成する一大企業グループである。また、三井住友フィナンシャルグループ傘下の企業には住友グループとの結びつきが強く「三井グループ」とはいいがたい企業もある。 三井住友フィナンシャルグループがUFJホールディングスとの経営統合を断念した事で、トヨタ自動車のメインバンクが三井住友銀行から三菱東京UFJ銀行に移る可能性が高まり、また、三井鉱山の再建に三菱商事が一時名乗りを上げるなど、近年は三菱グループなど他企業グループの侵食を受けつつある。

全国から新築マンション検索・地域情報

全国から新築分譲マンションを探す

47都道府県別に探す