幸せの新築分譲マンション
  1. マンション:トップ
  2. マンション購入前に知っておきたい事
  3. 共用部分や施設・付帯サービス

共用部分が充実しているのは嬉しいのですが

新築分譲マンションという住まいの大きな特徴の一つに 共用部分にある施設や環境が挙げられます。
少人数では購入できないような高価な設備・環境を、みんなで利用して 楽しく時を過ごせますよね。


マンションのエントランス

マンションのエントランス ]

共用部分の例をあげると、エントランス、フィットネス施設、集会室・パーティルーム、 キッズルーム、公園設備、屋上庭園、ゲストルーム、温泉施設など マンションによって様々異なりますが、楽しい設備があります。


フィットネス施設

フィットネス施設 ]

共用部分のランニングコストは入居者全員で負担

しかし、そのランニングコストは入居者みんなで負担します。
共用施設・環境を、あまり利用しない施設ばかりだと 運営するのに必要となる経費負担ばかりが自身に降り注いできます。
例え一回も利用しなくとも、ランニングコストは負担することになります。
共用設備がたくさんあり過ぎると、それを全て使うことは不可能ですし、 豪華な施設があっても、自分のライフスタイルに合わないものだと使用しません。
とても、もったいない気分になります。