幸せの新築分譲マンション
  1. マンション:トップ
  2. マンションを購入するためのアイデア
  3. 値引き交渉No.2

新築分譲マンションにおける値引き交渉のコツ Part.2

値引き交渉のコツPart.1に引き続きまして Part.2をこのページでご紹介します。(量が多すぎて、一度には書ききれませんでした。汗)

【値引き交渉のコツ6】値引いて欲しい金額を先に担当営業マンに言わせない

必ずあなたから先に伝えましょう。 先に担当営業マンが金額を提示してしまうと、あなたは臆する状況になります。 担当営業マンが提示する金額は、間違いなくホンの僅かな金額です。

【値引き交渉のコツ7】値引いて欲しい金額は具体的でなければなりません。

「○○○円」と具体的につたえましょう。 「○○○円くらい」「○○○円程度」などの曖昧な表現は 担当営業マンに隙を見せるだけで、あなたが不利になるだけです。 具体的な金額を臆することなく伝えましょう!

【値引き交渉のコツ8】担当営業マンの上司(またはそれ以上の人)と交渉する

担当営業マンには会社内での権限が全くないかもしれませんので 権限が少しでもある上の人と交渉するのが基本です。 担当の営業マンに上司を紹介してもらいましょう!

【値引き交渉のコツ9】人情・お情けほど強い武器はない

営業マンとすごく仲良くなってから、交渉すると効果絶大です。 マンションを購入するということは、担当営業マンから購入するという事です。 交渉を切り出すタイミングは重要ですよね。

【値引き交渉のコツ10】ディベロッパーもゼネコンを泣かせている

値引き交渉をする事は、別に悪い事ではありません。 ディベロッパーもゼネコンの提出した見積からネゴ(交渉)をして マンションの建設を発注しています。 だから、あなたが値引き交渉してはいけないなんて事はないんですね。

【値引き交渉のコツ11】多勢に無勢!家族や親戚をいっしょにつれていく

大勢で値引き交渉に臨めば、それだけあなたが有利になります。 「物を申す」口の数が増えますからね。

【値引き交渉のコツ12】身だしなみなどの外見も意外と重要です

だらしない格好で交渉してはダメです。誠意が担当営業マンに伝わりません。 重要な事を相手に伝える時には、相手にバカにされないような服装で のぞみましょう。(Tシャツに短パン姿では、交渉に負けそうな気がしませんか?)

【値引き交渉のコツ13】値引き交渉は暗くならず、楽しく行いましょう!

これが一番重要なポイントであると思っています。 ネガティブに捉えがちな値引き! でも本当はあなたと担当営業マンが幸せになれる、素敵な行為なのです! その事を忘れずに。 健闘をお祈りします。
(※新築分譲マンションでの値引きは、必ずできるものではありません。)