幸せの新築分譲マンション
  1. マンション:トップ
  2. 新築分譲マンションを選択する理由
  3. 未完成だからできること

新築分譲マンションは未完成だからできることがある

新築分譲マンションは建物が未完成のうちに購入をするからできる事があります。 完成しないうちなら、住戸仕様の変更などを伝えることで 自分の思い通りに近い住まいにする事ができるかもしれません。

建物が未完成だからできる事

自分の契約した住戸なら、有償で、ほとんど自分の思い通りに仕様を変更できます。 無償で変更できる事もありますが、できる事に限りがあります。 そのマンションの用意しているオプションに大きく左右されますので 物件のパンフレットや担当営業マンに聞いてみるなどしてチェックします。
有償でもライフスタイルに合わせて 仕様を変えた方がよい事を記載していきます。


■間仕切壁

不要な間仕切り壁は取り払い、付け加えたい部分には付け加える。


■和室

使い道のイメージができなければ、リビングとの一体化。 又は居室(書斎となるかもしれませんが)とする。


■コンセント

コンセントの数はとても重要です。少なければ付け加える。


■テレビ・電話線の受け口

受け口の位置でテレビを置く場所が決まります。 テレビを置きたい場所に変更する。


■照明・シーリング・ダウンライトの位置

照明計画は計算されて行われていますので、あまり変更しませんが、 特別の思いがある場合は位置の変更をする。


■クロス

クロス次第で部屋の印象が大きく変わります。 明るい部屋、落ち着いた部屋、ゴージャスな部屋に。


■フローリング

色合いによってクロスと同様に部屋の雰囲気が変わります。 あなたの飽きない色を選択するとよいでしょう。


■フローリングのワックス

フローリングは日焼けしますので、ワックスをかけると長持ちします。

建物が未完成でもできない事

建物が未完成でもできない事はたくさんあります。 全ての仕様を変更できる訳ではありません。


■戸境壁

お隣の住戸に接する壁はコンクリートで仕上げられているため、 位置を変更する事はできません。


■キッチン

基本的に水廻りの変更は難しいです。可能であっても若干の変更です。 (キッチンの高さの調節は可能なケースが多いです。)


■ユニットバス

ユニットバスは不可能と言っても過言ではないと思います。


■トイレ

トイレの位置を変更したい場合は、住戸の全体プランを見直す必要が 出てくる可能性が大きいので難しいです。