幸せの新築分譲マンション
  1. マンション:トップ
  2. モデルルーム見学のポイント
  3. 自分が希望する間取り

自分が希望する間取り・タイプのモデルルームがない

100戸以下の新築分譲マンションのモデルルームは おおよそ1タイプの間取りだけですが、 大規模なマンションになると複数の間取りを モデルルームとして用意しているケースがほとんどです。
例え複数モデルルームがあったとしても 希望する間取りがモデルルームとして 用意されているケースは少ないと思います。
何十にもなる間取りタイプの中から 数タイプのみしかモデルルームにならないので 仕方ないですよね。
ですので、モデルルームとなった間取りを参考にして 自分の希望する間取りをイメージすることになります。 (イメージ力が勝負になります!)


モデルルーム間取り

モデルルーム間取り ]

部屋の大きさや、材質などの仕様は、自分の希望する間取りが モデルルームでなくとも参考になりますし、 ユニットバスやトイレは同じケースがほとんどなので イメージしやすいです。 (※ユニットバスは大きさが異なる場合があります。)
そして、自分の希望する間取りのモデルルームが無いのは デメリットばかりではなくメリットにもなります。
それはモデルルームとなっている間取りは人気が集中するので すぐに入居者が決まってしまいます。 そうなると希望する階も先にモデルルームを訪れた人が 決めてしまう確率が高くなるので 考える時間が少なくなってしまいますよね。 モデルルームタイプでは無いからこその逆転の発想。。。
モデルルームは、建物が完成していない新築分譲マンションでは マンション選びの最も重要な決め手の一つです。