幸せの新築分譲マンション
  1. マンション:トップ
  2. 新築マンション検索
  3. 東京のマンション

東京の新築マンションや分譲マンション

東京の新築マンションや分譲マンションの物件情報を掲載しています。
東京にあるマンションを比較しながら購入検討するなら、
立地条件や構造、間取り・設備の情報や東京の情報をたくさん収集しましょう。
情報を収集して比較検討できたら、気になったモデルルームを見てまわり、
あなたの理想の住戸・間取りを是非見つけてください。

東京のマンション・モデルルーム情報

東京のマンション情報を検索してみよう!
あなた自身が納得できるまで比較検討してみることが大切ですよ。

東京の地域情報

大きく分けて、東京特別区(東京23区、特別区、区部。旧東京市)、多摩地方、伊豆・小笠原諸島(島嶼部)の三地域に分けられる。 第二次世界大戦中の1943年7月1日に、東京都制(昭和18年法律第89号)が施行され 、東京府と東京市が合併する形で、東京都が設置された。第二次大戦後の1947年に、地方自治法が施行された為に東京都制は廃止されたが、「東京都」の名称と行政区域は変更されず、現在に至っている。このため、東京都庁は、市役所(23区を包括する市)としての機能と、県庁として広域行政体としての機能を併せ持っており、市役所なのか県庁なのかが曖昧になっている。 一般的に、「東京」と言うと、「東京市」の意味合いで区部(旧東京市)を指す事が多い。しかし、「東京都」と言うと、「東京県」という意味合いで東京都全域(旧東京府)を指す事が多い。しかし、狭義の「東京都」は、区部のみを指す場合もある。 「都内」「東京都内」と言うと、多摩地方と島嶼部も含めて全域を指すが、区部(旧東京市)のみを「都内」と呼んで、多摩地方と島嶼部を都下と呼ぶ事がある。これは、県内と県下が同義である事を考えるとおかしな表現であるが、かつて「東京市内」「東京府下」とされた呼称が、都制施行時にそのまま「東京都内」「東京都下」に呼び変えられた事で起こった慣習的な表現だと言われている。 都庁舎の所在地は長年千代田区にあったが、1991年に新宿区に移転した。この新宿副都心に完成した新都庁舎は、展望台も設置された観光名所としても知られ、文化放送(千代田区)もサテライトスタジオを開設した。 都の見解による都庁所在地は新宿区であるが、特別区の総称としての都市名で「東京」とされる場合もある。天気予報では、特別区を「東京」として表示する。 特に東京都区部は、日本の首都として、司法・立法・行政の中心地であり、経済の中心地でもある。人口は1,257万7,819人(2005年12月1日現在)。日本の都道府県の中では、人口が最も多く、東京都区部を中心とした都市圏(首都圏)は、世界で最も人口が多い都市圏である。

東京の住宅地図を見る

東京の住宅・不動産を購入する前に、東京の住宅地図を見て、
周辺環境を確認しながら検索されてみはいかがでしょうか。
東京にある公園やスーパー、近隣施設などの立地を確かめてみることで、
これから東京で送りたい新生活・ライフスタイルのイメージができてくる事でしょう!
東京の住宅地図