幸せの新築分譲マンション
  1. マンション:トップ
  2. 新築マンション検索
  3. 富山のマンション

富山の新築マンションや分譲マンション

富山の新築マンションや分譲マンションの物件情報を掲載しています。
富山にあるマンションを比較しながら購入検討するなら、
立地条件や構造、間取り・設備の情報や富山の情報をたくさん収集しましょう。
情報を収集して比較検討できたら、気になったモデルルームを見てまわり、
あなたの理想の住戸・間取りを是非見つけてください。

富山のマンション・モデルルーム情報

富山のマンション情報を検索してみよう!
あなた自身が納得できるまで比較検討してみることが大切ですよ。

富山の地域情報

北を日本海(富山湾)に、南を飛騨の山々に、東を親不知に、西を倶利伽羅峠に挟まれた県である。 山間には、世界遺産「白川郷・五箇山の合掌造り集落」や、立山信仰で有名な立山連峰がある。方言で「新鮮」を意味する「きときと」と呼ぶ魚介類に加えて、名水の産地として知名度が高い。魚津市では蜃気楼が見える。 松尾芭蕉は、富山県を「早稲の香や 分け入る右は 有磯海」と詠んでいる通り、古来より稲作が盛んな地方である。 北陸地方の他の地域とは異なり、太平洋側の東海地方(特に愛知県尾張地方)との交流関係も有る。
富山県の中部には、概ね複数の河川が形作った沖積平野の富山平野があり、山麓部には複数の川の扇状地が重なり合ってできた「複合扇状地」が見られる。 日本海に面するので、気候は雪の多い日本海側気候を呈する。
農地は減少傾向にあるが、耕作地における水田比率は高い。砺波地区においては明治時代から続くチューリップの栽培が盛んであり、異彩を放っている。北部に占める富山湾の恩恵により、漁業も盛んであったが、近年定置網漁を除く、その他の漁業は衰退の傾向にある。しかし、国民のグルメ指向と輸送時間の短縮化により、従来は移送が不可能であった白エビなど、今まで売れなかった商品が注目されている。
富山県は、日本海側最大の工業集積地であり、北陸工業地域の中核である。 安価な電力供給によって、アルミ工業が発達しているほか、臨海部を中心として石油精製、重化学工業、各種電気製造が発達している。また、特定重要港湾伏木富山港により対岸貿易や、原材料輸入における大型の貨物の輸送が容易となっている。主に工業地は富山市から高岡市にかけて連続している。 医薬品の製造・販売(いわゆる置き薬)も歴史が長い。

富山の住宅地図を見る

富山の住宅・不動産を購入する前に、富山の住宅地図を見て、
周辺環境を確認しながら検索されてみはいかがでしょうか。
富山にある公園やスーパー、近隣施設などの立地を確かめてみることで、
これから富山で送りたい新生活・ライフスタイルのイメージができてくる事でしょう!
富山の住宅地図