幸せの新築分譲マンション
  1. マンション:トップ
  2. 新築マンション検索
  3. 愛媛のマンション

愛媛の新築マンションや分譲マンション

愛媛の新築マンションや分譲マンションの物件情報を掲載しています。
愛媛にあるマンションを比較しながら購入検討するなら、
立地条件や構造、間取り・設備の情報や愛媛の情報をたくさん収集しましょう。
情報を収集して比較検討できたら、気になったモデルルームを見てまわり、
あなたの理想の住戸・間取りを是非見つけてください。

愛媛のマンション・モデルルーム情報

愛媛のマンション情報を検索してみよう!
あなた自身が納得できるまで比較検討してみることが大切ですよ。

愛媛の地域情報

愛媛県(えひめけん)は、日本の都道府県の一つで、四国地方の北西~北中部に位置する県。 愛媛県の由来は、古事記の「伊予国は愛比売(エヒメ)と謂ひ」による。
愛媛県では、県域を三分し、東予、中予、南予と呼ぶことが多い。この場合、東予とは、今治市、西条市以東の地域を指す。南予とは、大洲市、内子町以西を指す。中予はこれ以外の地域ということになる。ちなみに、明治期には大洲市も中予に含まれていたとの説もある。 なお、行政区分では、愛媛県の地方局(東から西条、今治、松山、八幡浜、宇和島の5箇所)の管轄区分もよく使われるが、これは行政関係者にほぼ限られる。一般県民では3区分がなじんでいる。
気候は瀬戸内海側と宇和海に面した地域とでかなり異なる。 瀬戸内海側は、温暖寡雨であり、大きな河川や湖がないため、渇水に見舞われやすい。なお、内陸部の久万高原では冷涼であり、高原野菜等が栽培されている。 宇和海側は、黒潮の影響を受けて、総じて温暖ながら、台風の関係もあり、降水量は多い。 南国ではあるが、冬季には降雪も年に一二回ある。特に、関門海峡上空を通過した北西の湿潤な季節風が伊予灘をわたり、陸地にあたる地域であるため、佐田岬半島から宇和島市の法華津峠にかけて、降雪を見ることがある。 また、久万高原町などでは、標高の関係から冬場は寒く、かなりの降雪があり、スキー場もある。 台風の直撃は高知県などに比べると、意外に少ない。ただ、台風が、中国地方や日本海を抜けたりする場合、つまり台風の東半分に入った場合、強風で被害が生じやすい。過去、何度か、強風によるかんきつ類の塩害、落果などの被害が発生している。また、県の東部四国中央市ではやまじ風などの現象も観察される。

愛媛の住宅地図を見る

愛媛の住宅・不動産を購入する前に、愛媛の住宅地図を見て、
周辺環境を確認しながら検索されてみはいかがでしょうか。
愛媛にある公園やスーパー、近隣施設などの立地を確かめてみることで、
これから愛媛で送りたい新生活・ライフスタイルのイメージができてくる事でしょう!
愛媛の住宅地図