幸せの新築分譲マンション
  1. マンション:トップ
  2. 新築マンション検索
  3. 高知のマンション

高知の新築マンションや分譲マンション

高知の新築マンションや分譲マンションの物件情報を掲載しています。
高知にあるマンションを比較しながら購入検討するなら、
立地条件や構造、間取り・設備の情報や高知の情報をたくさん収集しましょう。
情報を収集して比較検討できたら、気になったモデルルームを見てまわり、
あなたの理想の住戸・間取りを是非見つけてください。

高知のマンション・モデルルーム情報

高知のマンション情報を検索してみよう!
あなた自身が納得できるまで比較検討してみることが大切ですよ。

高知の地域情報

高知県(こうちけん)は、日本の県の一つで、四国の太平洋側に位置する。 令制国では土佐国に当たるが、県庁所在地の高知市も土佐郡に属していた。 日本最後の清流といわれる四万十川(しまんとがわ)のほか、水辺利用率全国一の仁淀川、物部川、安田川など四国山地に源を発する清流が多く流れる。 また、室戸岬・足摺岬・龍河洞・四国カルストなど多くの自然系観光資源を有する。近年は輸入野菜や徳島県や宮崎県などに押されがちであるが、ピーマンやなすをはじめとする野菜類の促成栽培でも有名で、県中央部の沿岸部(土佐市~芸西村付近)ではビニールハウスが多く建てられている。
東西に長い四国の南部、太平洋から四国山脈までの範囲。「海の国」としてのイメージが強いが、高知市から南国市に至る香長平野と南西部の四万十市周辺がやや広い平野となっているほかは、そのほとんどが海の近くまで山が迫る典型的な山国である。 山地率は89%にも及び、全国平均の54%と比べてもその険しさがよく分かる。地質的には四万十帯と呼ばれる堆積岩が多い地域で、土砂災害がきわめて多い。その一方、県西部を流れる四万十川、石鎚山から土佐湾に南下する仁淀川、県北部から徳島県へと流れる吉野川など水量豊富な河川が多くあり、近年はカヌーでの川下りをする人が増えてきている。 水不足に悩まされることはほとんどないが、治水は古くからの課題となっており、江戸時代初期の土佐藩奉行野中兼山による大規模な河川改修は県下主要河川のほとんどで実施されている。 高知県沖の太平洋を黒潮が流れており、冬の朝などは海面から湯気が立っているのが見える。気候は温暖多雨で台風の襲来も多い。太平洋に突き出た足摺岬、室戸岬は強風で知られる。

高知の住宅地図を見る

高知の住宅・不動産を購入する前に、高知の住宅地図を見て、
周辺環境を確認しながら検索されてみはいかがでしょうか。
高知にある公園やスーパー、近隣施設などの立地を確かめてみることで、
これから高知で送りたい新生活・ライフスタイルのイメージができてくる事でしょう!
高知の住宅地図