幸せの新築分譲マンション
  1. マンション:トップ
  2. 新築マンション検索
  3. 千代田区のマンション

千代田区の新築マンションや分譲マンション

千代田区の新築マンションや分譲マンションの物件情報を掲載しています。
千代田区にあるマンションを比較しながら購入検討するなら、
立地条件や構造、間取り・設備の情報や千代田区の情報をたくさん収集しましょう。
情報を収集して比較検討できたら、気になったモデルルームを見てまわり、
あなたの理想の住戸・間取りを是非見つけてください。

千代田区のマンション・モデルルーム情報

千代田区のマンション情報を検索してみよう!
あなた自身が納得できるまで比較検討してみることが大切ですよ。

千代田区の地域情報

千代田区(ちよだく)は、東京都の特別区のひとつ。23区のほぼ中央に位置する。
区の真ん中に皇居があり、区全体の約15%を皇居の緑地が占めている。 国会・最高裁判所・首相官邸・中央省庁などの三権をはじめとする日本の首都機能・国家権力の中枢がこの区に集中しており、千代田区はいわば、日本の政治の中心といえる。また、全国紙の新聞社本社、大手出版社、都市銀行の本店も多い。 そのほか、千代田区には、電器街の秋葉原、書店街の神保町、高級住宅地の番町、文京地区の駿河台、大企業の本社が多い丸の内がある。 区の大部分がオフィス街及び官公庁街であるため、純粋な住宅地は限られており、それゆえ夜間人口と昼間人口の差は極端である。夜間人口は約4万4000人だが、昼間人口は約85万人にまで膨れ上がる。こうした事情もあり、千代田区は東京23区の中で一番人口(夜間人口)が少ない。 なお、以前は東京都庁が千代田区内にあったが、現在は新宿区西新宿に移転している。
住居表示実施について: 千代田区は住居表示実施率が23区で最も低い。面積ベースの比率では新宿区よりも僅差で下回っており、皇居部分の面積を除いて考えると23区で突出して実施率が低くなっている。そのため、住居表示の実施は千代田区の今後の区政の重要な課題の一つとなっている。
禁煙条例
東京駅など、千代田区の主要な駅の周辺は、千代田区生活環境条例により路上禁煙になっている。違反者は2万円(暫定的に2000円)の過料を徴収される。 指定地区外も公共の場所での歩きタバコをしないように努める義務がある。

千代田区の住宅地図を見る

千代田区の住宅・不動産を購入する前に、住宅地図を見て、
周辺環境を確認しながら検索されてみはいかがでしょうか。
千代田区にある公園やスーパー、近隣施設などの立地を確かめてみることで、
これから千代田区で送りたい新生活・ライフスタイルのイメージができてくる事でしょう!
千代田区の住宅地図