幸せの新築分譲マンション
  1. マンション:トップ
  2. 東京の地下鉄路線図
  3. 地下鉄の駅一覧
  4. 東京駅

東京駅(東京メトロ・都営地下鉄/東京駅地図)

■移動距離km m   ← 

東京駅の周辺地図をグーグルマップを使用して掲載しています。
この地図を見れば東京駅の出口や周辺施設、道路の状況などを確認でき、
東京駅をとても便利に活用できます。また分譲マンションも検索できます。

東京駅の情報

東京駅(とうきょうえき)は、東京都千代田区丸の内一丁目9番1号にある東日本旅客鉄道(JR東日本)・東海旅客鉄道(JR東海)・東京地下鉄(東京メトロ)の駅である。東京地下鉄の駅番号はM-17。 線路名称上は、当駅を通るJRの路線は東海道本線、東北本線、総武本線、京葉線、中央本線(すべて当駅起点)である。ただし、中央本線については、次節の概要で記述のように、JR発足後に隣の神田駅を書類上の起点駅としており、これに従えば同線は当駅を通らないことになる。詳細は各路線の記事および鉄道路線の名称などを参照されたい。なお、所属線は東海道本線である。 首都・東京の表玄関とも言うべきターミナル駅であり、JRは在来線が地上に5面10線と地下に4面8線の合計9面18線、新幹線が地上に5面10線、東京地下鉄が1面2線のホームを有する。面積は東京ドーム3.6個分、1日あたりの発着列車本数は約4,000本(日本一)という、名実ともに日本を代表する駅である。 東京駅はJRの東海道・東北新幹線と東海道本線・東北本線・総武本線・京葉線の戸籍上の起点駅となっており、当駅構内にはこれら各線の0キロポストが設置されている。京浜東北線は東海道本線と東北本線の2線の電車線のため、正式には両線の分かれ目である当駅が正式な起点である。かつては中央本線の戸籍も有していたが、JRへの移行に伴って東北本線との二重戸籍区間を解消するため、中央本線は神田駅が起点とされ、この中央線や当駅を拠点駅とする東海道・山陽新幹線および東北・秋田・山形・上越・長野新幹線群を含め、当駅に乗り入れるすべてのJR線各列車に関し、正式には前述各線経由の乗り入れ列車という位置付けになっている。 また、JRでは当駅を「中央駅」と位置付けており、国鉄時代から列車の進行方向を示す『上り・下り』の基点となっていた。現在、中央本線は神田~東京間は戸籍上は東北本線となっているが、起点であった当駅へ向かう列車が引き続き上りとされている。なお、「中央駅」である当駅は、東京都区内および東京山手線内各駅を発着するJR長距離乗車券の運賃を算出するためのキロ数基準駅ともなっている(前者:201Km以上、後者:101Km~200Km)。 近隣駅である東京地下鉄東西線の大手町駅では、当駅への徒歩(地下道)による乗り換え案内がなされており、同様に当駅構内では同線への案内がなされている。ただし、新幹線を含むJR各線並びに丸ノ内線の車内案内(車内放送や路線案内図)では東西線への乗り換え案内はなされていない。
中央駅としての位置付け 1889年に国鉄東海道本線の新橋~神戸間が全通し、私鉄の日本鉄道が上野を始発として青森に向けて線路を建設していた。そこで、新橋と上野を結ぶ高架鉄道の建設が東京市区改正計画によって立案され、1896年の第9回帝国議会でこの新線の途中に中央停車場を建設することが可決された。実際の建設は日清戦争と日露戦争の影響で遅れ、建設工事は戦争終了後の1908年から本格化し、1914年12月18日に開業し、同時に『東京駅』と命名された。
東京駅周辺 東京駅周辺は日本を代表するビジネス街となっており、昼間は人通りが多いが、夜間はまばらである。JRの駅を中心として、以下の地下鉄各駅は概ね半径1km程度範囲内にあるので、状況によっては徒歩での移動の方が早く到達する場合もある。 大手町駅(丸ノ内線・東西線・千代田線・半蔵門線・都営三田線) 茅場町駅(東西線・日比谷線) 八丁堀駅(京葉線・日比谷線) 日本橋駅(銀座線・東西線・都営浅草線) 三越前駅(半蔵門線・銀座線のりばへは遠い) 新日本橋駅(総武線快速) 二重橋前駅(千代田線、行幸地下通路で連絡) 有楽町駅(山手線・京浜東北線・有楽町線) 京橋駅(銀座線) 宝町駅(都営浅草線)

東京東京の駅近な分譲マンション・住まい検索

■東京メトロ周辺で分譲マンションや住まいを探す


■都営地下鉄周辺で分譲マンションや住まいを探す


■全国・首都圏から探す

新築マンションを比較しながら探す
マンション