幸せの新築分譲マンション
  1. マンション:トップ
  2. 東京の地下鉄路線図
  3. 地下鉄の駅一覧
  4. 西高島平駅

西高島平駅(東京メトロ・都営地下鉄/西高島平駅地図)

■移動距離km m   ← 

西高島平駅の周辺地図をグーグルマップを使用して掲載しています。
この地図を見れば西高島平駅の出口や周辺施設、道路の状況などを確認でき、
西高島平駅をとても便利に活用できます。

西高島平駅の情報

西高島平駅(にしたかしまだいらえき)は、東京都板橋区高島平六丁目にある、東京都交通局(都営地下鉄)三田線の駅。駅番号はI-27。三田線の終着駅である。 計画中の仮名称は笹目橋駅(ささめばしえき)だった。開通時は高島平○丁目という駅名が検討されていたが、道路を挟んで複数の地名に囲まれているため、実現せず、少々強引な駅名となってしまった。 なお、当駅から埼玉県方面に延伸する構想もあるが、様々な事情により実現に至っていない。なお、当駅先の首都高速道路の高架は、その下に線路が通過できる様に高く建設されている。 元々、三田線は高島平駅(当時は志村駅)から東武東上線の和光市駅(計画時は大和町駅〈やまとまちえき〉)に連絡し相互乗り入れをする予定だったため、東武鉄道が建設する予定の駅だった。しかし、東武側が有楽町線の延伸を優先したため取り消され、高島平駅~西高島平駅間の免許は東武から東京都に譲渡され、東京都によって建設された。 その後も、東京都の構想としては新大宮バイパス沿いを地下で北上してJR川越線との交差部(宮前ICあるいは西大宮駅〈仮称〉)付近又は指扇駅に至る計画があり、 1968年(昭和43年)の都市交通審議会答申第10号に計画路線として取り上げられていたが、JR埼京線の建設により削除された。また、他に埼玉県及び東京都の構想として志村坂上駅から国道17号沿いに大宮駅に至る計画も存在するが、いずれも運輸政策審議会の平成12年答申第18号には他の路線が優先されたために取り上げられなかった。 相対式ホーム2面2線の高架駅。ホームゲートが設置されている。 ホームから改札階へは階段とエスカレータが設置されており、最近になってエレベーターも設置された。これらの駅構造は全体的に新高島平駅とよく似ている。 当駅は終着駅であり、電車はすべて折り返している。昼間など運転本数の少ない時間帯は2番線のみを使って折り返すので、1番線側のエスカレータなどが停止している事もある。 都営三田線はワンマン運転を行っており、発車する際に独自のサイン音が鳴るが、当駅ではサイン音が鳴る前に駅からの発車ベルが鳴る。
駅周辺 高島陸橋が駅前(駅を出てすぐ右手)にある。 新大宮バイパス(国道17号) 笹目通り(東京都道・埼玉県道68号練馬川口線) 高島通り 首都高速道路5号池袋線 高島平出入口 笹目橋 - 荒川・新河岸川 駅のすぐ右手に三菱東京UFJ銀行のATMコーナーがある。 駅のすぐ北には板橋トラックターミナルと東京都中央卸売市場板橋市場がある。 駅のすぐ北西には東京都水道局三園浄水場がある。 駅の西には自動車教習所のレインボーモータースクールがある。
バス 国際興業バスが運行している。以下の2つの停留所が当駅より利用できる。 西高島平駅 高01系統:高島平操車場行/成増駅北口行 笹目橋 増14系統:成増駅北口行/下笹目行

西高島平駅周辺や都内の駅近マンション・住まい検索

■東京メトロ周辺で分譲マンションや住まいを探す


■都営地下鉄周辺で分譲マンションや住まいを探す


■全国・首都圏から探す

新築マンションを比較しながら探す
マンション