幸せの新築分譲マンション
  1. マンション:トップ
  2. 東京の地下鉄路線図
  3. 地下鉄の駅一覧
  4. 両国駅

両国駅(東京メトロ・都営地下鉄/両国駅地図)

■移動距離km m   ← 

両国駅の周辺地図をグーグルマップを使用して掲載しています。
この地図を見れば両国駅の出口や周辺施設、道路の状況などを確認でき、
両国駅をとても便利に活用できます。

両国駅の情報

両国駅(りょうごくえき)は、東京都墨田区横網(よこあみ)一丁目にある東日本旅客鉄道(JR東日本)・東京都交通局(都営地下鉄)の駅。東京都交通局の駅番号はE-12。東京都交通局には副駅名(「江戸東京博物館前」)が付けられている。 JRの駅は東西に出口がある(階段の位置はホームの両端ではなくやや中央寄り)。現在の駅舎は高架下にある。 ホーム横にはターミナル駅の面影を残す駅舎とホームが残されている。現在では、この趣のある旧駅舎コンコースを利用した飲食店が営業中である。 JR総武線と都営地下鉄大江戸線の乗り換えは、JRの駅の東口から乗り換えるが、かなり離れており、徒歩で5~10分程かかる。 近くに大相撲が執り行われる国技館があるため、西口改札の入ってすぐの所にはタイルの色が違う所があり、これはよく見ると土俵の形になっている。 東京都交通局 島式ホーム1面2線の地下駅である。 JR東日本 島式ホーム2面3線の高架駅である。 1番線の案内には本来停車しない「東京」「上野」の表記がある。 当駅北側には総武快速線の地下トンネルの入り口がある。 電車ホームから一段低い高さにある列車ホームは、JR発足当初は5番線まであり、特急あやめ号やすいごう号の発着もあったが、現在では3番線のみとなり、そのホームにも旅客列車の発着はなくなった。現在、定期列車としては新聞輸送列車が1日1本発車するのみである。当然のことながら、夕刊がない日祝日・年末年始は運転されない。この他、総武快速線の団体列車がここで折り返すことも多かったが、地下トンネルの入線制限が緩和された為に、ほとんどの列車が東京まで直通できるようになり、使用頻度は大きく減少した。新宿方面から総武線千葉方面に乗り入れる特急列車などはすべて当駅を通過する。
駅周辺 相撲の街として知られており、江戸時代には勧進相撲が執り行なわれた回向院があるほか、相撲部屋や力士サイズの服を取り扱う洋品店などがある。 駅の北隣には両国国技館(上の写真でも緑の屋根が写っている)や江戸東京博物館がある。 国技館の北隣には旧安田庭園がある。旧安田庭園のある一角には両国公会堂があるが、老朽化が激しく倒壊の恐れがあるため、現在は利用を休止して改修中(外観を見ることはできる)。 旧安田庭園の北東側、清澄通りと蔵前橋通りに面した角の一角には都立横網町公園がある。ここは関東大震災で多数の犠牲者を出した陸軍本所被服廠跡地で(ちなみに震災当時は既に「跡地」であった)、都立公園の中でも慰霊を目的とした特異な存在である。敷地内には震災犠牲者と東京大空襲犠牲者を祀る東京都慰霊堂や震災復興記念館、東京空襲犠牲者追悼碑などが建てられており、毎年3月10日と9月1日には慰霊法要が営まれる。 JR東口から南に向かって京葉道路を越え、さらに南に少々入った辺りに本所松坂町公園(吉良上野介の屋敷跡・忠臣蔵の討ち入りの舞台)がある。さらにその近くの両国公園には「勝海舟生誕の地」碑がある他、附近には江戸から明治期の著名人の足跡が数多くある。また、駅南東側一帯は鬼平犯科帳の主要な舞台になったことでも知られている。
[編集] バス JR両国駅西口のザ・ホテルベルグランデ前付近に「両国駅前」、および京葉道路沿いに「両国駅入口」、また都営大江戸線両国駅近辺の清澄通り上に「都営両国駅前」がある。運行は全て都営バスによって行われている。詳細は江東営業所・臨海支所・青戸支所の記事を参照のこと。 JR両国駅にバスが乗り入れたのは平23乙系統のころからである。その後、門33系統の両国駅行や、錦27系統の短縮、墨38系統の設定、草28系統の短縮などによって様々な系統が乗り入れてくるようになる。しかし、ターミナルとしては中途半端であったことも影響して、平23乙系統は上37系統と経路交換した上で当駅には来なくなり、また、都営大江戸線開業とともに門33系統の両国駅前折り返し便は経路のほとんどが同線と重複するため廃止となった。 一方、「都営両国駅前」停留所は都営大江戸線の開業に伴って移転・改称されたものであり、都営大江戸線両国駅が開業する前までは「横網一丁目」を、さらに墨田区役所が横網一丁目(現在の国際ファッションセンタービル一帯)から現在地に移転するまでは「墨田区役所前」を名乗っていた。また、移動も頻繁に行われており、「横網一丁目」時代の停留所の位置は亀戸駅方面が国際ファッションセンター前(現在郵便ポストがある場所)、豊海水産埠頭方面はそのほぼ向かい(たい焼き屋の斜め前)と、現在の場所よりもかなり北方にあった。 なお、「両国駅前」停留所はJR両国駅よりさらに西にあるため、両国駅前に発着し京葉道路を経由する両28 、錦27系統の錦糸町駅方面行へ都営大江戸線から乗り換える場合、「両国駅前」よりも、A5出口から左に歩いて交差点を左折したところにある「緑一丁目」停留所が最寄となる。

両国駅周辺や都内の駅近マンション・住まい検索

■東京メトロ周辺で分譲マンションや住まいを探す


■都営地下鉄周辺で分譲マンションや住まいを探す


■全国・首都圏から探す

新築マンションを比較しながら探す
マンション