幸せの新築分譲マンション
  1. マンション:トップ
  2. 不動産用語・建築用語集
  3. 方位

方位

方位(ほうい)とは、ある地点における水平面内の方向を、基準となる方向との関係で表した物。又は、基準となる幾つかの方向に付けた名称である。方角(ほうがく)もほぼ同義である。 平面上では、東・西・南・北の四方向を基準として、周角を八等分、十六等分した物が用いられる。 立体上では、東・西・南・北・天・地の六方向が基準となる。 尚、これらのいずれにも属せず、観測点となる方位を中央という。 平面上では、北を基準とした角度で表現し、値を読み上げる方式が多く用いられる。この方式では、北を0°=360°として、東を90°、南を180°、西を270°とする、このように決められた水平面内での角度を方位角と呼ぶ。 平面上で基礎となる四方は、東・西・南・北、或いは左・右・前・後の四種類を指し、方位間隔は90°(直角)となる。これら四種類の内、東西(左右)を幅または横、南北(前後)を奥行または縦という。しかし、東西南北と左右前後は、前面の位置により異なる。例えば、東が前となる場合は、北は左、南は右となる。 一般に、地図においては、北を前(360°)、東を右(90°)…という順で示す事が多い。

全国から新築マンション検索・地域情報

全国から新築分譲マンションを探す

47都道府県別に探す