芝浦アイランドケープタワーの口コミ・評判

5.0
マンション 東京都

※掲載している情報はマンションの購入者が投稿した主観的な口コミ・評判の情報です。中古マンションの購入や賃貸での入居を検討するときに参考としてご活用ください。

7mansion
7mansion

芝浦アイランドケープタワーを購入に至った経緯・理由を教えてください。

もともと「芝浦アイランドケープタワー」に賃貸で住んでいたのですが、アクセスの良さ・治安の良さ、スカイラウンジなど共用施設の良さ・騒音の無さ(本当に隣の生活音など一切聞こえない)がきっかけで分譲を購入しました。銀座・有楽町に7分で着き、東京駅までは11分、秋葉原や渋谷までも20分です。「ちぃばす」という港区のコミュニティバスを使えば六本木ヒルズやミッドタウンまで片道100円で行くことができます。兎に角、周辺環境の治安の良さは別格かと思います。
実際にあった経験談としては、マンション内で(現金も含まれた)値打ちのある財布や傘などを落としても、コンシェルジュに届けられて手元に戻ってきました。住民は大らかな人が多く、エレベーターで降りる際は「失礼します。」と、ほとんどの人が当たり前に挨拶を交わします。ちなみにエレベーターは全12台、宅配業者やペット飼育されている方が利用する大型エレベーターは1台あります。
周辺にはライフ・ピーコックなどの大きなスーパー、病院、公園、区役所、区役所内にある港区スポーツセンター、JR山手線田町駅周辺には、レストランや本屋が入っている商業施設もあることがきっかけで購入に至りました。

7mansion
7mansion

芝浦アイランドケープタワーの満足している点は?

37階のスカイラウンジとゲストルームに満足しています。まずスカイラウンジに関してはホテルのラウンジや会員制のワークスペースのようなシックで広々とした空間でFree Wi-Fi完備されています。平日はビジネスパーソンが仕事をしていたり、音楽を聴いて深めの椅子に腰かけたりと十分に寛げる場所となっています。さまざまな種類の椅子やソファが置かれていて、お洒落且つ景色も良く、お台場の海やインボーブリッジやフジテレビ本社などが一望できます。週末は子供たちがゲームをしたり勉強をしています。
ゲストルームは和と洋に分かれたタイプ別の部屋があり、広々としたダブルサイズ以上のベットが2台配置されています。晴れている日は富士山が見えるお部屋もあります。お風呂のバスタブは大きな丸い形で、バス内で座る場所があるタイプのものです。居住用のバスタブとゲストルームのバスタブは同じで、友人なども部屋の広さやインテリアの良さに喜んでくれる点が気に入っています。
その他、会議室や楽器使用室、BBQスペースなど利用可能な施設が多数あります。

7mansion
7mansion

芝浦アイランドケープタワーの不満な点は?

運河沿いやビルもあるため、風が強い日はヘアセットが崩れやすいのが難点です。あとは、駅からの距離が少し遠いです。徒歩で(ゆっくり歩いて)15分ほどかかります。自転車であれば5分で着く距離ではあるのですが、風が強い時や雨の時は一層長く感じてしまう距離ではあります。
また高層階に住む場合はエレベーターも時間がかかるため、余裕を持った行動が必要です。しかし、階別に3区画がエレベーターが分かれているため、待ったとしても所要時間2分半以内にはエレベーターも来る計算です。低層階に住めば充実した共用施設やコンビニを利用でき数十秒で毎回エレベーターが来るでしょう。
マンション内には、ナチュラルローソンが完備されています。野菜や果物も通常のコンビニより多く、急なパーティーでワインやシャンパンが不足した場合も小さなワインセラーボックスがあるため、お酒好きの方は時に便利かもしれません。雨にも濡れずコンビニに行けるところが嬉しい反面、基本的に昼間、夜間と時間帯によって決まった定員さんなので生活サイクルに合わせて決まった時間に良く行く場合は同じ店員と顔合わせることが多いです。

物件概要
  • 住所:東京都港区芝浦4丁目19-1
  • 最寄駅:JR山手線 田町駅 徒歩12分
  • 築年月:2006年10月
  • 建物階:地上48階 地下2階建
  • 総戸数:1095戸
  • 用途地域:第二種住居地域
  • 物件種別:マンション
  • 構造体:鉄筋コンクリート造
  • 旧売主:三井不動産株式会社、三菱商事株式会社、オリックス・リアルエステート株式会社、住友商事株式会社、株式会社新日鉄都市開発、伊藤忠都市開発株式会社
  • 施工会社:鹿島建設株式会社
  • 管理会社:三井不動産レジデンシャルサービス株式会社
地図・立地

芝浦アイランドケープタワーの場所・周辺環境
芝浦アイランドケープタワーの場所・周辺環境|出典:国土地理院

コメントの投稿

タイトルとURLをコピーしました