幸せの新築分譲マンション
  1. マンション:トップ
  2. JR鉄道の駅一覧
  3. 目白駅

目白駅  (JR線/目白駅地図)

■移動距離km m   ← 

目白駅の周辺地図をグーグルマップを使用して掲載しています。
この地図を見れば目白駅の出口や周辺施設、道路の状況などを確認でき、
JR線と共に目白駅をとても便利に活用できます。

目白駅の情報

目白駅(めじろえき)は、東京都豊島区目白3丁目にある東日本旅客鉄道(JR東日本)山手線の駅である。 島式ホーム1面2線の地上駅であり、日本初の橋上駅舎としても知られる。 出口は目白通りに面する1箇所のみであるが、近年、池袋寄りに階段とエレベーター、ホーム中央付近には上下エスカレータが設置され、長年使われていた旧駅舎の階段が2個所付いているだけという状態からは格段に利便性が良くなった。 目白駅構内にはNEWDAYS MINI(コンビニ)やカフェ デンマルク(サンドイッチカフェ&ベーカリー)、マッサージ屋等があり、カートによる販売なども行われている。 目白駅正面および隣接する公衆トイレのステンドグラスは、株式会社国際ステンドグラス(現在はサンディカヴェリエール株式会社)代表取締役の室賀正彦により寄贈された作品である。 学習院大学及び学習院中等科・高等科、川村学園、日本女子大学、目白デザイン専門学校、日本外国語専門学校などがあることから学生の乗降客も多い駅である。学習院大学へ皇族が通っていた為、皇太子徳仁親王や秋篠宮文仁親王が近所の店を散策するなど皇族に纏わる逸話が多い。 また、近所には尾張徳川家の子孫が収集した史料がある徳川林政史研究所があり、今上天皇も時折来所する。歴史的にみると、山手線の駅のなかでも古くから営業を始めた駅として知られる。開業当時、現在の池袋駅のような機能を持つ駅として計画されたが、当初計画路線が住民の反対運動、地形自体も歪であったこともあり、変更され、池袋駅に赤羽方面との分岐点ができたという経緯がある[2]。 現在のホテルメッツ目白の辺りに、山手貨物線(埼京線・湘南新宿ライン)の貨物集配所があったが、貨物輸送の減少とともに廃止、撤去された。 なお、この集配所下には学習院方面からの湧水が湧き出、側溝が学習院下に向かってかつてあり、近所の子どもたちのザリガニ釣りやヌカエビ取りなど都会の中の小さな自然が残されていた。 駅周辺にはパチンコ店やゲームセンター、消費者金融店舗、風俗店などの出店は全く見られず、都心部の駅前としては稀有な界隈となっている。かってはパチンコ店(サクラパチンコ、蔵王)、ゲームセンター(コマース内)などは存在した。 デサント東京オフィス 学習院大学 目白警察署 豊島区立目白小学校 和田実学園目白幼稚園 切手の博物館 都営バス転回場 目白通り(東京都道8号千代田練馬田無線) 新目白通り(東京都道8号千代田練馬田無線支線) 目白不動(五色不動の1つ) リッチモンドホテル東京目白 ホテルメッツ目白

目白駅周辺のマンション・住まいを探そう!

都心・23区で住まいを探せます。

全国からマンション・住まいを検索 マンション